化粧品の中でお金を掛けるべきなのはクレンジングと洗顔だった!

 

 

化粧品の購入を検討する時、または買い換える時に重要視してしまいがちなのが、化粧水・乳液・美容液などの肌に補うもの。

 

ですが、本当はスキンケアをする上で一番大切なのは汚れを落とすクレンジングと洗顔なんです。

 

なぜなら、汚れが充分に落ちていない、肌の潤いを落としすぎてしまう、といった事が原因で肌トラブルが起きてしまうから。

 

もしも汚れがしっかりと落とせて、必要な肌の潤いを保っていられれば、わざわざ後から、保湿やくすみを解消する美白成分などを使わなくてもよくなります。

 

なので本当に大切なのは洗顔後の保湿や美白ではなく、しっかり落とせて潤いを保てるクレンジングや洗顔を選ぶことだったんです。

正しいクレンジングと洗顔の重要性

 

 

化粧水などの美容成分を浸透させるにも、まずは毛穴に詰まった汚れや、メイクなどの油分を取り除かなければなりません。

 

そこでクレンジングと洗顔が重要になるのですが、大切なのは油分を落とすことです。

 

油分の膜が肌を覆っているとせっかく高い美容液を肌に塗っても、肌に浸透して行かないからです。

 

そのため、クレンジングをする際、油分が多めのオイリータイプのクレンジングを使ってしまうと、メイクは落とせてもオイルクレンジングによる油膜が肌を覆ってしまいます。

 

また、洗顔料でも「しっとり」タイプと呼ばれる油分を含んだ洗顔を使うと、同じように油膜が肌を覆ってしまいます。

 

なので洗顔料を選ぶ時は、オイルが少なめで油膜が残らないものを選ぶべきなのです。

 

メイクがしっかりと落ちて、さらに油膜が残らず、肌に必要な成分を落としすぎない洗浄力のクレンジングや洗顔を選ぶことが重要になってきます。

 

  1. オイリータイプのクレンジングはやめよう!
  2. しっとりタイプの洗顔料は油分が含まれているからやめよう!

 

ちなみにHANAオーガニックのクレンジングと洗顔はオイルタイプのクレンジングでもなければ、余計な油分も入っていないオーガニック処方なのでおすすめです。

 

HANAオーガニックのクレンジングと洗顔は、化粧水や乳液を使わなくても、肌状態を良く保てるように開発されています。

 

HANAオーガニックのクレンジング

 

 

HANAオーガニックのクレンジングはクレイのような硬めのテクスチャーで、HANAオーガニック特有のバラのいい香りに包まれながらメイクを落とせます。

 

 

HANAオーガニックのクレンジングはオーガニック処方でもこのようにキレイに化粧が落ちます。

 

 

アイメイクだってばっちり落とせますよ♪

 

余分な皮脂は落とさずに汚れを落とせるのでおススメです。

 

HANAオーガニックの洗顔はクレイタイプと石鹸タイプがあります

 

 

こちらはHANAオーガニックの石鹸タイプの洗顔使用中の写真です♪

 

クレイは毛穴対策やくすみ対策に、石鹸タイプは乾燥対策に向いています。

 

洗顔に関しても肌の水分を奪わないよう、花精油で調整されているので洗い上がりがつっぱりません。

 

肌の状態に満足できていない時はクレンジングと洗顔を見直そう!

 

多くの美容業界では化粧水や乳液、美容液が良く売れるから、クレンジング、洗顔を勧めないのだそうです。

 

ですが本当にお金をかけるべきはクレンジングと洗顔だったのです。

 

化粧水や乳液、美容液を使っても肌状態に満足いけない場合は、クレンジングや洗顔が悪いのかもしれません。

 

洗顔後、つっぱるようであれば要注意です。

 

HANAオーガニックキャンペーン情報
HANAオーガニック初回1000円モニター募集ページ
フローラルドロップとムーンナイトミルクの本品が1,000円で試せるお得なキャンペーン!
HANAオーガニックトライアルセット